最近のブログ記事

アーカイブ

検索

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

2018年 トリを飾るのは “ニューイヤーブレンド”!

2018年12月21日 by shimazaki

20181221_NY_news

2019年、新しい年の幕開けはコーヒーとともに

新春の風物詩「ニューイヤーブレンド」。”新年へ想いを込めた、新しい香味へのチャレンジ”をコンセプトにロースターが創る特別ブレンドです。新年を祝い、そしてみなさまとの末永いお付き合いを願って毎年この時期にお届けしています。と、言いつつも実は年内は3日間ほどしか販売しておらずほとんど幻と化していましたが、今回はより多くのお客様にお楽しみいただきたいと思い、普段より前倒しで販売を開始しました。コーヒー好きにとってこのコーヒー抜きに新年は迎えられられません。2019年はニューイヤーブレンドで皆様のコーヒーライフをスタートさせてみませんか。

ご注文はこちらから

20181221_fuji_news

コスタリカ「チリポ地域」に”富士”の名を持つ農地あり

縁起の良い”富士”の名前を持つコーヒーが今年も入ってきました。昨年から扱っておりますが、今年も年越しやお正月のこの時期にぜひ飲んでいただきたいコーヒー。名前だけで販売してるんじゃないの?と思われませんように。名実ともに素晴らしい一杯です。

ご注文はこちらから

20181221_onenga_news

お世話になっている方へ新年のご挨拶に

親しい人やお世話になった人へ、新年のあいさつに添えて送るお年賀。味わいにもしっかりこだわったコーヒーギフトを各種ご用意しています。

ご注文はこちらから

全員主役級!待望のコーヒーが続々登場!

2018年12月12日 by shimazaki

20181212_karatu_news

50年以上の歴史を持つ名門ファクトリー
異なる焙煎度合いが生み出す多彩な表情

カラツファクトリーは、赤土の肥沃な土壌や高い標高という土地のポテンシャルだけでなく、スタッフによる収穫や選別指導などしっかりした品質管理体制が整っているとして、今では当社で扱うケニアを代表するファクトリーとして活躍してくれています。今回はシティ・フレンチ同時販売です。ぜひハイローストととも併せてご堪能ください。焙煎度合いの違いでキャラクターの出方が変わる飲み比べの醍醐味もお楽しみください。

ご注文はこちらから

20181212_yasal_news

古参マイクロミルの高標高農地
まろやかな触感に複雑な果実味

今年もジャサルの持つ優れたキャラクターがしっかり表れた素晴らしいカップです。触感はまろやかで酸は柔らかく繊細。特に冷めてくるとその特徴が顕著になり、本当に心地よく最後の一滴まで楽しめます。マンゴーや桃を思わせる甘みをともなった酸や、ほんのり感じるドライフルーツのニュアンスが入れ替わり立ち替わり表れては絡み合う複雑さもジャサルならでは。他のコスタリカではなかなか感じられない特有のキャラクターをぜひお楽しみください。

ご注文はこちらから

20181212_gotiti_news

信頼と実績のステーション ”ナチュラル”登場
濃密な果実の甘みに芳醇なフレーバー

当社のラインナップにおいてはもうお馴染みの存在。エチオピアのゴティティウォッシングステーションです。瑞々しく快活な酸が特徴的なウォッシュトですが、ナチュラルではそのキャラクターも一転、ストロベリーやブルーベリーといった果実の濃密で甘い風味が主役を飾ります。そこに伸びるような質感や程よいボディ感が加わることで芳醇な赤ワインを思わせる上品なキャラクターをお楽しみいただけます。今年は出色の出来です。ハードルは高めに設定していただいて大丈夫です。

ご注文はこちらから

ページトップへ