最近のブログ記事

アーカイブ

検索

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

横浜ロースタリーの稼働が始まりました

2019年3月29日 by rito

20190329_HCYR_apperance

 

横浜ベイブリッジを間近に望む新山下の臨港地区に堀口珈琲の新しいロースタリー(焙煎所)が完成し、稼働を開始しました。狛江で行なってきたコーヒー豆の焙煎を今後は横浜で行なっていきます。

 

焙煎施設を新設したのは、狛江店が手狭になったことに加え、私たちがさらに高品質なコーヒーづくりを目指したいと考えたからです。

 

ロースタリーの立地を横浜の臨港地区にしたのもその一環です。私たちの使う生豆のほとんどは横浜港に到着した後、臨港地区の定温倉庫で保管されています。その倉庫に焙煎所をぐっと近づけることで、生豆が倉庫から焙煎所まで輸送される距離と時間を大幅に短縮しました(これまでは2日程度かかっていた輸送が最短で数分程度になりました)。これにより輸送中に生豆の品質低下が起こるリスクをさらに減らしています。

 

ロースタリーの建物内では区画をきちんと分け、工程ごとに適切な清潔度・衛生度を確保しました。生豆の選別機や焙煎豆の混合機(ブレンダー)を新たに導入するなど、品質向上・安定のための設備も増強しています。

 

しっかりとした「ものづくり」に専念するため、横浜ロースタリーには喫茶店や物販店を設けません。そのかわり、建物の中央に見学者通路を設け、生豆の選別から焙煎豆の包装に至る一連の工程が間近に見られるようにしました。このような特徴を活かして、横浜ロースタリーでは見学会などのイベントも開催していく予定です。

 

横浜ロースタリーを活用して、「常に最高品質のコーヒーを追求し、お客様においしさと喜びをお届けすることで、コーヒーの価値を高め、人々の豊かな暮らしに貢献する」という経営理念の実現に堀口珈琲はこれまで以上に邁進してまいります。

店舗スタッフアルバイト募集開始のお知らせ

2019年3月20日 by rito

堀口珈琲では、新たに店舗でご活躍いただくアルバイトのスタッフを募集いたします。詳細はこちらをご覧ください。

狛江店 臨時休業と営業時間変更のご案内

2019年3月20日 by shimazaki

お客様各位

狛江店 営業時間変更のご案内

 

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

焙煎機移設に伴い3月26日、27日の2日間

臨時休業させていただきます。

また、3月25日より狛江店の営業時間が、

下記の通り変更することとなりました。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

今後ともご愛顧の程よろしくお願い致します。

 

 

臨時休業 平成31年3月26日(火)、27日(水)

運用開始日 平成31年3月25日(月)

新営業時間 10:00~19:00(喫茶は18:00 閉店)

 

以上

 

平成31年2月26日

堀口珈琲狛江店

春、まどろむ時間に寄り添うコーヒー

2019年3月14日 by shimazaki

気がつけば3月も半ば。
春の陽射しが感じられる日もだんだんと増えてきました。
そこで今回は、あたたかく朗らかな春の日に
ぴったりのコーヒーを3種ご用意。
すっと染み入る優しい味わい「エル・サルバドル シベリア農園」、穏やかな果実感と柔らかな口あたり「エチオピア ウラガ」、柑橘を思わせる快活で爽やかな酸「グァテマラ エル・カブレホ農園」。
日なたでぽかぽか本でも読みながら、時間をかけてゆったり飲もうか、と思えるこの時期にぴったりのコーヒー達です。

 

20190314_siberia_NEWS

高いレベルで安定した品質を維持する農園
“春らしい”心地よい甘み

当店でもエルサルバドルの良質なコーヒーはいくつか扱ってきておりますが、なかでもこのシベリア農園は毎年継続的に販売している農園です。今年も同農園らしい個性は健在。クリアな酸に加え、甘みも際立ち、双方がバランスよく調和しています。パカマラ品種特有の粘性のある触感が加わることで、すっと染み入るやさしい味わいがとても心地よく感じられます。何といってもカップのクリーンさはエルサルバドルのなかでも最高峰の水準を誇ります。今回は非常に少量の販売となりますので、お早めにご注文ください。

ご注文はこちらから

20190314_uraga_NEWS

期待高まる エチオピアのニューフェイス
穏やかな果実感が織りなす上品な味わい

現地の情報はわずかですが、皆様に飲んでいただきたい、そう思える一杯だったので今回販売に踏み切りました。春の特別ブレンド「プリマヴェーラ」に使用されていることも、高い評価であることの証明でしょう。口に含んだ瞬間から余韻に至るまで、雑味を一切感じさせないクリーンさは圧巻です。柔らかい触感のなかに感じる、ほんのりベリー系の赤い果実を連想させるニュアンスや、主張しすぎず余韻にそっと広がる華やかさが素晴らしい、落ち着きのある非常に上品なキャラクターを備えたエチオピアです。

ご注文はこちらから

20190314_elcabrejo_NEWS

アンティグアの多様性を感じる一杯
快活で爽やかな果実感

グァテマラ南部アンティグア地域から2年半ぶりに「エル・カブレホ農園」のコーヒーを販売します。春の陽気な季節を思わせる明るく軽快な酸。まるで蜜柑にかぶりつた時のようにジューシーな甘みが口いっぱいに広がります。ハイローストではありますが、口当たりや触感は柔らかく優しい印象。冷めても続く心地よさに、日向ぼっこで本でも読みながら時間をかけて飲もうか、と思えるこの時期ぴったりのコーヒーです。同地域のサンタカタリーナ農園とはまた違った個性を楽しんでいただければと思います。

ご注文はこちらから

春の訪れを告げる『プリマヴェーラブレンド』

2019年3月1日 by shimazaki

20190301_PRIMAVERA_NEWS

コーヒーで表現する”春”

今年もこの季節がやって参りました。
春の訪れとともにお届けする季節限定の特別ブレンド『プリマヴェーラブレンド』
の登場です。

春はなにかと変化の多い季節。
就職や退職、転勤や異動、入学や卒業、引っ越しや結婚など、節目となるイベントが多く、
せわしなさを感じる場面もあるかと思いますが、ぜひこのコーヒーで春を感じる束の間のひと時をお楽しみください

 

ご注文はこちらから

20190301_PRIMAVERAgift_NEWS

節目のご挨拶やお祝いに
堀口珈琲の春ギフト

春はお祝いやご挨拶のためにギフトや贈り物をご用意する機会も増していくのではないでしょうか。堀口珈琲では味わいにもしっかりこだわった春の贈り物にぴったりのギフトをご用意しています。

ご注文はこちらから

ページトップへ