最近のブログ記事

アーカイブ

パパ日記の検索

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

腰痛

2019年4月9日

10年くらい前だっか?もはや、記憶が定かではありませんが、昔椎間板ヘルニアの手術をしました。
40歳で店を立ちあげたため、それまでの仕事と異なる立ち仕事で腰に負担がかかったのだと思います。
ある時、一歩も動けなくなり、知り合いの整形外科の先生(腱鞘炎などにもなり、よくお世話になりました)に病院を紹介してもらい救急車で病院に行きました。

付き添いも含めると救急車には10回くらい乗っていますので、「救急車クラブ」でも作って救急車話に花を咲かせたいものです。
 
ブロック注射などでは治らず、入院1週間経過後に手術しましたが、翌日には直立することができました。3週間近くの入院は初めての経験でしたが、その後も慢性的な腰痛は続いていました。

先日、急に腰に痛みが生じ、昨日、整形外科に行きましたが腰椎の4と5番の間のクッションが減っているようでした。
腰部椎間板症のようで、一般的には、日常生活における姿勢の悪さや椎間にかかるストレスが増大し発症します。
腰部のみが痛く、しびれはないため腰部脊柱管狭窄症ではなく、また椎間板ヘルニアでもなさそうです。
加齢が進むと圧迫骨折なども多くみられますので、注意が必要です。


いずれにせよ鎮痛剤と消炎剤シップなどの保存的療法しかないので、痛みが治まったら腹筋などの筋力をつけるしかないわけです。


人類は、直立歩行を始めた段階で腰痛を発症したともいわれますので、うまく付き合っていくしかないですね。

腰痛の話題は共有できる方が多く、「腰痛クラブ」を作り腰痛自慢の話で盛り上がるのも楽しそうですね。


痛み止めは、一般的な「ロキソニン」でしたが、様々な鎮痛剤があります。
が鎮痛剤の話は別途。


というわけで、本題に入ります。
しばらくは抽出で話を盛り上げますね。

というところですが、出かけなければなりません。

ページトップへ