ブランドサイトTOP >  パパ日記  > 日記 > 逆流性食道炎

最近のブログ記事

アーカイブ

パパ日記の検索

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

逆流性食道炎

2018年7月16日

10年間胃の調子が悪く、(食べるとおなかが痛くなる、少量しか食べれないなど)ここでも何度か書き、こご心配をおかけしました。過去の食生活に起因していることは、なんとなくわかるのですが。
中煎りの弱酸性のコーヒーを飲むわけではなく、中性に近い深煎りを飲んでいますので、こちらは関係ないと思うのですが。

 

 

 

 

胃炎とか、機能性ディスプペシアとか、逆流性胃腸炎とかい暴飲暴食とかいわれつつ、さまざまな薬を飲み続け、胃薬の実験台かのようでした。ピロリ菌を除菌し、胃カメラでチェックをしてきましたが、最終的には逆流性胃腸炎であろうということに落ち着いてはいますが、薬が合わないのか、効かない状態が続いていました。

 

 

 

 

しかし、1日1錠のある新薬が効果を発揮したのでしょか、朝食後の痛みも少しおさまり、ステーキやとんかつまで食べることができるようになりました。薬が切れるともとの状態に戻ってしまいますので、効いているのでしょう。
しかし、いつまで効いてくれるのかは未知ですので、やはり食の改善が必要なのでしょうが、いまさらですよね。

 

1531704611418 - コピー 1531704614662 - コピー

前菜にリエットとベーコンの厚切りが出てくるとは想像できませんでした。
これから肉を食らうというのにびっくりで、日本のレストランではありえない構成ですね。
初めから食傷気味ですが、ニューヨーカーはがっちり食べるのでしょうね。
でもひれはおいしかったですので、余計なものなしの選択がよいかもしれません。
gが選べるといいですね。

 

 

 

 
シャンパン飲み放題のランチコースで+コッポラのカベルネソービニオンその他も飲めて1万ですのでコスパはあります。
シャンパンを1本あけることのできる吞兵衛の女性と行くのが最良でしょう。
最近は米国系の高級ステーキ店が多くみられますね。

 

 

いきなりステーキに一度行ってみたいですね。
できすぎたのでしょうか?最近はあまり混雑していない感じです。
ちなみに千歳船橋にもあった「ケネディ」が倒産してしまいました。
一度も食べに行けず、幻となってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ