堀口珈琲が飲めるお店

まちの本とサンドイッチ

まちの本とサンドイッチ

カフェ・喫茶店
まちの本とサンドイッチ

〒105-0001 東京都港区虎ノ門5-5-1アークヒルズ仙石山テラス103
Web

 

食は広く人をつなぎ、本は深く人をつなぐ

2014年11月にオープンした保育園「まちの保育園 六本木 分園」の軒先でサンドイッチ、ドリンク、本が買える小さなお店です。保育園と地域をつなぐ中間領域として、地域に根ざした・地域の方がつながりあえるお店を目指しています。こだわりの具材がたっぷり詰まったサンドイッチは、「パーラー江古田」の原田浩次さん監修。また、本は「繋がる、食べる、住む」の3つのテーマでB&Bセレクトの本を販売しています。この地域で沢山の方が出会えますように、野菜スープや季節のシロップ、堀口珈琲の豆を使用したドリップコーヒーなどご用意してお待ちしています。