パパ日記

エスコフィエ

昨日はSCAJの理事会、その後 資格認証委員会へ。
林理事の米国サードウエーブ出張報告講演もあり。
当方も参加した出張で、カウンターカルチャー、スタンプタウン、インテリジェンシアなどの本社を訪問しました。SCAAの支援で充実した旅でした。
朝の4時出発が2回もあるハードな旅でしたが…。
生豆の品質やローストについての見解はここでは略しますね。
若林がケニアから帰り、時差ぼけのよう。
ケニアのいい生豆は激しい争奪戦が繰り広げられています…。
堀口珈琲は、種類、質ともいいものを確保しますのでご期待ください。
入れ替わりに伊藤、小野塚がグァテマラに。
パートナー農園のサンタカタリーナに。
もう10年の関係が構築されつつあります。
10年使うから売ってほしいと2003年に訪問し、50袋から始め800袋(69k換算)買うまでに至りました。このような取引の魁だと思います。

昨晩は 久しぶりに銀座のエスコフィエへ。
平田社長の楕円のワイングラスの話を。
テースティング用の小さなサイズも開発されていました。
会食者がワインを飲めず、ひとりでニュイ・サンジョルジュの1997年のハーフボトルを。