最近のブログ記事

アーカイブ

検索

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

「ゲイシャで旅する中米」最高品質かつ多様な風味のゲイシャ6種を短期集中リリース 11 月 11 日より数量限定で週替わり販売

2020年10月22日 by nakagawa

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:若林恭史)は産地の異なる「ゲイシャ 品種」のコーヒー豆 計6種を、11月11日(水)から12月21日(月)までの6週間にわたり週に1種ずつ、堀口珈琲ネットショップと堀口珈琲一部店舗にて数量限定販売いたします。

 


 

「ゲイシャで旅する中米」
※ネットショップ特設ページ (11月4日公開)
 

 

詳細についてはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

堀口珈琲 × コエドブルワリー コラボレーションビール第 3 弾【織香 -Worka- 】10/28(水)発売決定

2020年9月29日 by nakagawa


 

 
スペシャルティコーヒー専門店の株式会社堀口珈琲(本社 : 東京都世田谷区、代表取締役社長:若林恭史)はクラフトビールメーカーの株式会社協同商事 コエドブルワリー(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:朝霧重治)とのコラボレーションビール第 3 弾【 織香 -Worka-(うぉるか)】を 2020 年 10 月 28 日より販売することをお知らせいたします。今年は初めて「ミニボトル」スタイルで、気軽に楽しんでいただけるサイズになりました。堀口珈琲で はネットショップ(11 月末までの期間限定)と上原店での販売、コエドブルワリーでは全国の酒販店、スーパーマー ケット、百貨店、飲食店、オンラインサイトにて一般販売されます。

 
「 織香 -Worka- 」特設ページ
 

 

詳細についてはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

「堀口珈琲 Otemachi One 店」6月17日(水)グランドオープン :オフィス街に初出店

2020年6月8日 by nakagawa

 

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区、社長:伊藤亮太)は、テイクアウト専門店舗を、大手町の複合開発事業「Otemachi One」(三井物産ビル)の1階に6月17日(水)にオープンいたします。当社は5月 に創業30周年を迎え、国内では5店舗目、オフィス街へは初の出店であり、テイクアウト専門は初業態となります。

 

※「Otemachi One」は、三井物産株式会社と三井不動産株式会社が千代田区大手町一丁目2番1号にて推進する複合開発事業として5月開業予定だったところ、新型コロナウィルス感染拡大防止のため開業が延期されておりましたが、6月17日より順次開業となり、当店舗も同日に営業開始することとしました。

 

詳細についてはこちら(PDFファイル:0.8MB)をご覧ください。

“自宅で本格的なコーヒーを楽しむ” Coffee at HOME ページ開設

2020年4月27日 by nakagawa

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区、社長:伊藤亮太)は、新型コロナウィルス感染症の影響により、リモートワークが続いたり、家で過ごす時間が増えている皆さまに、コーヒーで「ほっ」とひと息の時間をお届けしたいとの思いから、ネットショップ内に「Coffee at HOME」ページを開設、4月25日より「おうちでコーヒー抽出セット」を新発売いたしました。

 
Coffee at HOME 特設ページ
 

 

詳細についてはこちら(PDFファイル:0.45MB)をご覧ください。

新店舗【三鷹下連雀店】営業内容変更のお知らせ

2020年4月17日 by nakagawa

当社より 3 月 26 日に配信のプレスリリース「堀口珈琲は創業 30 周年を迎え、今春に新店舗を 2 店グランドオープン」につきまして、新型コロナウイルス感染症拡大防止および緊急事態宣言の発出に伴う現在の状況を踏まえ、三鷹下連雀店については当初の予定を変更し、当面の店内喫茶営業を自粛してオープンすることにいたしました。しばらくはコーヒー豆の販売とテイクアウトドリンクのみの提供とさせていただきます。

 

 

縮小営業期間中は、コーヒー豆(オリジナルブレンド3種・シングルオリジン2種)やコーヒーバッグ、期間限定商品 のリキッドアイスコーヒーなどの物販と、コーヒーやカフェオレ、スタウトコーヒーなどのドリンクメニューをお持ち帰りすることができます。

詳細についてはこちら(PDFファイル:0.78MB)をご覧ください。

コラボビール「澄虎」、欧州最大の品評会で銅賞受賞

2019年12月3日 by rito

 

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区)とクラフトブルワリーのコエドブルワリー(本社:埼玉県川越市)とのコラボレーションビール「澄虎 -Sumatera- 」が、2019年11月、ドイツで開催された欧州最大のビアコンペティション「ヨーロピアンビアスターアワード(European Beer Star Award)」のHerb & Spice Beer 部門において、ブロンズアワード(銅メダル)を受賞しました。

 

「澄虎 -Sumatera- 」は2019年12月1日より堀口珈琲のネットショップでも販売を開始しました。ギフトセットもご用意していますので、お歳暮やクリスマスプレゼント、お年賀などにおすすめです。

 

詳しくはこちら(PDFファイル:0.3MB)をご覧ください。

2019/20年秋冬限定商品 11月1日より順次登場

2019年10月17日 by rito

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲( 本社:東京都世田谷区) は、2019年11月から2020年1月ごろにかけて2019/20 年秋冬限定商品を順次販売いたします。

 

世田谷店では、季節毎に旬の食材を使用したパフェシリーズから、黒ごまをたっぷり使用した大人向けの「ごまパフェ」や、全ての材料に当店のコーヒーを使用した贅沢なパフェ「コーヒーパフェ」が登場。また、冬の寒い時期にぴったりの「ハニージンジャーオレ」やベリーの甘酸っぱさが特徴的な「ラズベリーモカチーノ」が登場します。

 

全店舗・ネットショップでは毎年恒例の冬の特別ブレンド「ハッピーホリデーブレンド2019」や「ニューイヤーブレンド2020」を期間限定で販売いたします。冬のギフトとしてぜひご利用ください。

 

詳しくはこちら(PDFファイル:0.4MB)をご覧ください。

横浜ロースタリー「2019年度グッドデザイン賞」受賞

2019年10月2日 by rito

img_HCPR-20191002

 

株式会社堀口珈琲(本社:東京都世田谷区)の焙煎工場である横浜ロースタリーが「2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)」を受賞しました。

 

詳しくはこちら(PDFファイル:0.4MB)をご覧ください。

 

また、横浜ロースタリー自体の概要についてはこちら(PDFファイル:0.8MB)をご覧ください。

堀口珈琲狛江店、9月にリニューアルオープンへ

2019年8月19日 by rito

image_HCPR-20190819

 

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区)は、狛江店を改装し、2019年9月にリニューアルオープンいたします。日曜営業や席数増加、ベーカリー導入などを実施し、より多くのお客様にご利用いただけるコーヒー店へと生まれ変わります。

 

詳しくはこちら(PDFファイル:0.4MB)をご覧ください。

コラボビール「澄虎」7月中旬発売

2019年6月20日 by rito

PR20190619-2

 

スペシャルティコーヒー専門店の堀口珈琲(本社:東京都世田谷区)とクラフトブルワリーのコエドブルワリー(本社:埼玉県川越市)とのコラボレーションビール「澄虎-Sumatera-」が2019 年7 月中旬より販売されます。堀口珈琲でも、世田谷店にて提供いたします。

 

コラボレーションにあたり、堀口珈琲はコーヒー焙煎豆を供給。これをコエドブルワリーが醸造過程で使用し、ラガースタイルのコーヒービールに仕上げました。

 

詳しくはこちら(PDFファイル:0.5MB)をご覧ください。

ページトップへ