最近のブログ記事

アーカイブ

パパ日記の検索

2021年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

GWと夕日と余韻

2021年4月12日

GWは、旅行を自粛してくださいと言われています。
よい季節なので、遠出したい方は多いでしょうね。
わたしは、高齢で、基礎疾患があるので控えますが。

海に沈む夕日をみるのは、どこがよいでしょう?

ジュール・ヴェルヌの小説「緑の光線」は、太陽が水平線の下に沈むときに見えることがある光で、エリックロメールは「緑の光線」という映画で、心が通じるとか、希望の光とか様々な解釈をしたように思います。

ジャンリュック・ゴダールの映画「気ちがいピエロ」のラストシーンは、ダイナマイトをまき自爆するジャンポール・ベルモント。最後は「見つかったぞ、何が、永遠、海に溶けこむ太陽」という アルチュール・ランボーの永遠という詩とともに、水平線?で締めくくられています。
共に古い映画ですが40年も余韻があります。


日本には、絶景ポイントが多くあります。 2003年当時の 東チモールの夕日もきれいでした。今一番見たいのは、秋田の五能線の車中からでしょうか。

東チモール2003



若いとき(サラリーマン時代)、GWには、テントをもって犬吠埼、男鹿半島、金華山、伊豆半島とか四国の島とか、日本の岬から水平線を見によくきました。バスで行けるとこまで行き、最後は歩いて景色のよいところにテントを張りました。


よいコーヒーには余韻があります。 コーヒーの余韻=アフターテーストで、舌に残る甘味や旨味などで、ショ糖や蜂蜜の甘味、果実の甘酸味、アミノ酸の甘味などの複合的な味です。また、その持続性も大切です。よくない場合は、渋味を感じ、それが持続します。

セミナー

2021年4月12日

セミナーサイト  https://reserva.be/coffeeseminar


テースティング初級は、2セッション。
風味を判断するためには最も基本のなスキルです。
地道に良いコーヒーを飲んでいくことが重要です。

抽出初級は、女性7名という珍しい構成で、 4種のコーヒーを抽出しました。
最終的には、粉の量、抽出量などを調整し自分のレシピを作るように伝える。よいコーヒーを使用し、自在に風味を作れるようになってください。

昼は小さなおにぎり1ケとお惣菜。夜は土曜はスパゲティを作る。
マンションの目の前が肉屋と八百屋、横に我が家の冷蔵庫をかねるセブンイレブンがあります。八百屋で、カブと根三つ葉を買い、どう作ろうか考える。牛乳とカブは合うと予測できるが、根三つ葉は試したことがないので少し不安。



日曜の昼は草餅1ケ。世田谷店前の蕎麦屋で日本酒とつまみ。
レストランに行きたいですが、なるべく外出は自粛しています。


カブと根三つ葉のスパゲティ
フライパンで新玉ねぎ半量をバターで炒める。牛乳を適量注ぎ、カブ1コを8等分にカットし加える。さらに根三つ葉をどっさりと入れる。塩コショウ。キリのクリームチーズを1ケちぎって加える。ゆであがったスパゲティ45gを加えあえる。カブがうまい季節に根三つ葉でアクセント。味はシンプルに余計なものは加えない。うまし。

発泡酒は、クレマンドブルゴーニュのロゼ。

ワクチン

2021年4月12日

セミナーサイト  https://reserva.be/coffeeseminar

早くワクチン接種が進めばよいのですが、見通しは?
世田谷区は、今日から高齢者施設からということですが、ワクチン数が少なそうです。65~74 才には5月1日から接種券の案内が送付されるようです。
本当にワクチンが入荷するのか?その量?についての情報がはっきりしませんので信憑性がありません。
日本のコロナ回復は、かなり遅くなりそうな印象です。


蔓延防止でも、いい加減、自粛やテレワークに飽きている方は多いと思います。
生活のスタイルや価値感に変化が生じつつありますが、人と人とのコミュニケーションは、リアルでありたいです。


レストランでの食事やささやかなおしゃれは、心の栄養素で大切だと思います。


ページトップへ