ブランドサイトTOP >  パパ日記  > 日記 > フレンチでもきれいな色

最近のブログ記事

アーカイブ

パパ日記の検索

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

フレンチでもきれいな色

2018年2月3日

東京の雪はやみそうです。

20180202_093419  
北欧のビンテージカップで、Oiva toikkaのデザイン。

 

フィンランドのアラビア社。
1960年街から80年代のものです。
価格は安いのですが、ソーサー付は比較的入手が難しいかもしれません。
コーヒーの水色がわかるので、使用します。

 

堀口珈琲の特徴でもあるのですが、フレンチローストの色が非常にきれいです。
冷めても濁りがなく、透明度が高いのは、欠点豆の混入が無いからでしょう。
このあたりもチェックポイントにしてください。

 

 

 

ページトップへ