最近のブログ記事

アーカイブ

検索

2021年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ニュースレター No.3 「横浜ロースタリーの3つの特徴」

2021年5月25日 by nakagawa

 
いつも堀口珈琲をご愛顧いただきありがとうございます。東京は早くもじめじめした日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今年の連休は自宅に籠もり、部屋の大掃除と模様替えをして過ごしました。家具のレイアウトを変えるだけで、気持ちが切り替わり新鮮な気分になりますよね。このニュースレターも新しい連載を加えて、気持ち新たにお届けいたします。

 

今年は新入社員が5名入社しました!

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

〈 社長・若林のコーヒーコラム 〉

 

前回までで、堀口珈琲は、スペシャルティコーヒーの根幹である“クリーンな風味”を重視して生豆を選び、無理のない焙煎を施すことで“生豆由来の特徴を取り出す”、とお伝えしてきました。
 

今回は、焙煎の現場である堀口珈琲の「横浜ロースタリー」で、実際にどのようなことを行っているかを紹介します。
 

ちなみにロースタリーとは、ロースト(焙煎)する施設を意味します。といっても、横浜ロースタリーでは、ただ焙煎をしているだけではありません。堀口珈琲のこだわりを目一杯詰め込んだコーヒー豆をみなさまの元へ送り出すため、焙煎前の準備から仕上げ、品質確認まで様々なことを行っています。 

 特徴は、「生豆の温度調整」「3段階の選別」「2回の風味確認」の3つ。それぞれが「焙煎の安定」「風味のクリーンさの向上」「焙煎豆の品質保証」に寄与しています。ここまで徹底しているロースターは稀有ではないでしょうか。
 ここから、3つの特徴についてもう少し詳しく解説しますので、興味のある方はお付き合いください。

 

続きはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

世田谷店 6月1日(火)臨時休業のお知らせ

2021年5月20日 by nakagawa

 

平素は堀口珈琲をご利用いただきありがとうございます。
 
誠に勝手ながら、世田谷店は6月1日(火)を臨時休業とさせていただきます。

 

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

人気商品3種と初登場「カトゥゲイシャ」!?

2021年5月12日 by shimazaki

タンザニアの名門「ブラックバーン農園」。人気マイクロミル「サンタテレサ」珠玉のティピカ。コロンビア南部ウイラ県「ラ・パルミラ農園」の深煎り。
今回は人気商品3種の勢揃いでファン垂涎のラインナップとなっております!
さらには注目の交配品種「カトゥゲイシャ」が初登場!その味わいは?
コーヒーを選ぶ楽しみから飲む楽しみまで、存分に味わっていただければ幸いです!


新商品一覧


 

 

堀口珈琲のゲイシャ。現在販売中の商品は名門エル・インヘルト農園です。昨年末販売したハイローストは大変ご好評をいただきました。このコーヒーを様々な面からもっとお楽しみいただきたいと考え、焙煎度を1つ上げてシティローストにてお届けしています。ぜひ、お試しください!

5月 掲載情報

2021年5月10日 by nakagawa

2021年 5月 掲載情報

【雑誌】GoodsPress 6月号

特集「コーヒーメーカーの最新結論」にて、Otemachi One 店・店長の小川がコーヒーマシンを選ぶポイントを解説しております。

掲載媒体:GoodsPress
掲載日:2021年5月6日
発行社:徳間書店

 
【書籍】コーヒー美味手帖

コーヒー愛好家のための書籍に、堀口珈琲を掲載していただきました。
 
掲載媒体:GoodsPress
発売日:2021年5月31日
発行社:世界文化ブックス

ページトップへ