最近のブログ記事

アーカイブ

検索

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

新しい年の幕開けは、このコーヒーとともに

2019年12月18日 by shimazaki

2019年も残すところあと2週間を切りました。
今年も1年間、堀口珈琲メールマガジンをご愛読いただきありがとうございました。 ひとりでも多くの方に「おいしい」を届けることができていれば、大変嬉しく思います。
さて、本年最後に紹介するコーヒーはやはりこちら!
このブレンド抜きに新年は迎えられません!

 

あのロス・クレストネスミルのエル・アルトが再びラインナップに!
10周年を超え、さらに円熟味を増したこのコーヒー。今後の末永い関係を祈念してラベルも特別なものに一新しました!

季節限定ブレンドを主役にしたお年賀にぴったりの特別ギフトもご用意しております!コーヒー好きの方に満足していただけること間違いなしのとっておきのギフトです。

 

ゲイシャ、お待たせしました

2019年12月11日 by shimazaki

ついに、今年もこの季節がやってまいりました。
お待たせしました、”ゲイシャ”の登場です!
今回はコスタリカからウォッシュトとナチュラルの精製別の2種類をお届けいたします。師走のせわしない日々ですが、ほっと一息優雅な時間を過ごしませんか。

 

地道に続けた産地開拓の成果が実を結び、着実にその品質と知名度を上げている当店のホンジュラス。「ラ・ファルダ」のカトゥアイとブルボンに続き、今回はティピカをお楽しみください!

 

さらに、コロンビアのウイラ県から「ラ・チョレラ農園」!
再販売を望んでいただく多くの声に応えて、シティとフレンチで復活いたします。

 

さらに、季節限定ブレンドを主役にした特別ギフトをご用意しました!大切な方へのクリスマスプレゼントにぜひいかがでしょうか。コーヒー好きの方に満足していただけること間違いなしのとっておきのギフトです。

 

ケニア、エチオピアで楽しむ多彩な味わい

2019年11月27日 by shimazaki

アフリカ屈指の名産地「ケニア」と「エチオピア」から多彩な個性を持つコーヒーが登場!また、クリスマスにぴったりの贈り物の紹介など今回は盛りだくさんです!

まずは初登場となるケニア「カムワンギファクトリー」。ハイからフレンチまで幅広いローストレベルでご用意しました。表情豊かな味わいを存分にご堪能下さい!

 

そして、エチオピアの名門ステーション「ゴティティ」。待望のニュークロップの登場です。言わずと知れた当店の人気商品をどうぞお楽しみください。

 

さらに、季節限定ブレンドを主役にした特別ギフトをご用意しました!大切な方へのクリスマスプレゼントにぜひいかがでしょうか。コーヒー好きの方に満足していただけること間違いなしのとっておきのギフトです。

 

4品種同時リリース!貴重な飲み比べ体験

2019年11月13日 by shimazaki

コスタリカ屈指のマイクロミル【サンタテレサ】から多彩な品種が届きました。一度に4種類もの品種が届くことは後にも先にもないかもしれません!

そこで、面白く、楽しく、そして少々マニアックな飲み比べ企画を開催いたします。飲み切りやすい100gずつでのセット商品もご用意しました。難しく考えず、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、ひとつひとつじっくり楽しみたいという方には200gもございます。普段、滅多に扱わない品種も揃えておりますので、この機会をお見逃しなく!

 

ブレンドを支えるコーヒーたち

2019年11月6日 by shimazaki

9種類ある当店の定番ブレンドは、その時期に旬を迎える数多くのコーヒーによって支えられています。今回は、そんなコーヒーのなかでも新たに加わったこの2種類をピックアップしました!

まずは、「♯1 BRIGHT&CITRUSY」を表現するには欠かせないコスタリカの「カリサル・アリバ」。「ジャサル」でお馴染みの古参マイクロミル【モンテス・デ・オロ】が手掛ける、初めて扱う農地のコーヒーです。ぜひ一度お試しあれ!

 

そして、「♯4 SPICY&WHISKY」の主軸を担うエチオピアの「ハラー ナチュラル」。 このコーヒーの持つ複雑でエキゾチックな独特の風味。その虜になっている方も多いはず。2年目を迎えたハラーのニュークロップをお楽しみください。

 

ハッピーホリデーブレンド 登場!

2019年11月1日 by shimazaki

毎年このブレンドが登場する度に「もうこんな季節…!」と、時の流れの早さを実感します。

さぁ、この時期限定『ハッピーホリデーブレンド』の登場です!

少しずつ肌寒い季節へと移り変わり、街にはきらびやかなイルミネーションが灯り始めます。そんな季節を彩るアイテムとして、一度といわず何度でも、お楽しみください。

 

お歳暮は1年間お世話になった大切な方へ感謝の気持ちを伝え、相手の健康や変わらぬ関係を願う大切な贈り物です。だからこそ味わいにもしっかりこだわりたい。堀口珈琲はそんなお歳暮にぴったりのギフトをご用意しております。

ネットショップ限定で事前予約の方を対象に、ポイント還元キャンペーンを実施中です!最大10倍のお得なチャンス。ぜひお早めに!

 

品質文句なし!ですが、少量の入荷です

2019年10月23日 by shimazaki

品質文句なし!ですが少量入荷ゆえ、泣く泣く短期間での販売となってしまう “貴重な” コーヒーをご紹介いたします。
毎年安定した品質で潤沢にコーヒーを届けてくれる生産者が多くいる一方で、本来農作物である以上、常に最高のものがたくさん獲れるわけではありません。 コーヒーとの出会いは一期一会。
この機会をお見逃しなく!

 

生豆バイヤーが惚れ込み、ロースターが絶賛するホンジュラスの少量ロット「ラ・ファルダ」からは2種類の品種を同時リリース。
品種が備える個性を最大限に発揮できるよう、焙煎度合いを変えてお届けします。余計な宣伝は必要ありません。まずはお試しください!

先日販売しました「ユアンガン ナチュラル」は大変ご好評をいただき、あっという間に完売。まだお手元にお持ちの方は飲み比べを。逃した!という方はぜひこちらのウォッシュト精製で、ミャンマーコーヒーを存分にお楽しみください。

コーヒーが好きなすべての方へ。ロースター渾身の一杯。
ただ今『ROASTERS’ BLEND』が大好評販売中です。ブレンドの”創造性”と瞬間に懸ける”即興性”が最大限に発揮された新しい世界をお届けいたします。
10月31日までの期間限定販売。ご注文はお早めに。

ロースターズブレンド、登場

2019年10月19日 by shimazaki

コーヒーが好きなすべての方へ

ロースター渾身の一杯
『ROASTERS’ BLEND』
登場

ブレンドの”創造性”と瞬間に懸ける”即興性”が最大限に発揮された
新しい世界をお届けいたします。

2週間限定です。今これを飲まずして何を飲む。

今が旬!入港したてのニュークロップが登場!

2019年10月9日 by shimazaki

まさに今が旬の「コスタリカ」と「ミャンマー」のコーヒーをさっそくお届けします!

先月からスタートした<ナチュラル精製コーヒー特集>には新たに2種のコーヒーが加わります。 厳しい環境が育む高い熟度のコスタリカ「ディビーノ・ニーニョ」と、今年も自信を持っておすすめするミャンマー「ユアンガン」。さらに、当店にとって欠かせない存在<パートナー農園>のコーヒーとしてコスタリカの【ロス・クレストネス】エル・アルトをご紹介。

そろそろ朝晩が肌寒い日も増えてまいりました。旬のコーヒーで心も身体も温まりましょう!

20191009_divinonino_NEWS

20191009_ywangan_NEWS

ナチュラルって?…という方や、まだ試したことがない!という方、精製方法の特徴や工程を解説した特設ページを公開しております。ぜひこの機会に新しい扉を開いてみませんか?

20190925_natural_NEWS

この【ロス・クレストネス】ミルなくして当店のコスタリカは語れません。
今回は2008年に私達と同ミルが関係を始めるきっかけとなり、そこから毎年欠かさずに購入している思い入れの強い農園「エル・アルト」のコーヒーです!

20191009_elalto_NEWS

“ナチュラル” 複雑で芳醇な世界

2019年9月25日 by shimazaki

皆様、”ナチュラル”と聞いてピンときましたでしょうか。
コーヒーの世界でナチュラルといえば、収穫したコーヒーチェリーから生豆を取り出す精製方法のひとつを指します。 コーヒー選びに精製まで気にする方は少ないかもしれませんが、一方で、ナチュラル精製以外では表現できない複雑な甘みや芳醇なフレーバーを備える個性的な味わいに、根強いファンの方もいらっしゃると思います。

そこで、ナチュラルのコーヒーを数回に分けて続々とご紹介していく予定です。まずはこちらのエチオピア「フンダ・オリ」からお楽しみください!
ナチュラルって?…という方や、知っていたけどまだ試したことがない!という方は、ぜひこの機会に新しい扉を開いてみませんか?

20190925_natural_NEWS

20190925_Hundaoli_NEWS

さらに、コロンビアからは5年ぶりにあのパートナー農園が登場します。「カフェ・オズワルド」として親しまれている「エル・ローブレ農園」です。
フレンチローストまで深く焙煎しても崩れることのない稀有なティピカ品種を存分にお楽しみください!

20190925_ElRoble_NEWS

ページトップへ