最近のブログ記事

アーカイブ

パパ日記の検索

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カフェショー

2017年5月25日

まだ未熟ですが、6月に学会で発表する予定です。
それ以降は少し情報をだせるようになるとは思います。
カフェショーは、学会前ですので話せる内容は制約されますが、ご了解ください。
尚、カフェショーの講演につきましては、今回は企業経営者、バイヤーの方限定と参加制限をさせていただきましたので、一般の方は申し込みをなさらないようお願いします。
いずれ機会を設けたいとは思います。
こんな高飛車なやつ…とお思いでしょうが….。ご容赦ください。
日本のディスカウントマーケットの問題点も整理したく、企画しています。

 

 

 

参加者の制限に伴い、日本における業務用コーヒーの構造的な問題を踏まえた上で、話す内容を考えています。
1.新たにコーヒービジネスに参入しようと考えている会社
2.コーヒーを効果的な商材として使用したいと考えている会社
3.何が良い品質なのかを知りたい人
4.何がおいしいコーヒーなのかを知りたい人
などを対象にお話しします。

ゼミ

2017年5月25日

大学では食品科学研究室に属していますので、月2回ゼミがあり、院生には研究進捗状況報告か論文紹介があります。
私は、実験がありますので研究室に通いますが、同じ社会人枠の院生には実験がある訳ではなく頻繁には大学に来なくともよく、同期の方々はどうされているのかは年2回のスクーリングでしかわかりません。
しかし、大学に来なくとも、フィールドワークは必須になり、机上の研究のみは許されません。

 

 

スクーリングは、様々な分野の教授20名の前での発表があり、様々な角度から内容について指摘されます。そうして少しずつ鍛えられるというか、実力をつけていくことになるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご近所店

2017年5月25日

スターバックス・インスパイアードから Neighborhood and Coffeeになって4年もたつようで、
時代の変化についていっていないなと思う今日この頃。
住宅地にあり、近隣の方の憩いの場とでもいうのでしょうか、通常のスタバに比べ「ゆったりした空間、贅沢なソファ」で時間がゆっくり流れています。
スタッフの数も多くはなく、落ち着いた雰囲気でした。
welcome back home はいいコンセプトだと思います。

 

 
お金もかかっていそうでで、個人店にはなかな真似できそうもありませんので、個人店は個性を発揮すればよいとは思います。
全体として価格は高めに感じますが、私の感覚が時代からずれているのでしょうか?
最近は高いと感じてしまうことが多くあります。

 

20170525_135836 20170525_142058

20170525_141937 20170525_142144

所用で池尻大橋に出かけたついでに。

リザーブコーヒーのロゴマークです。
堀口珈琲の生豆の買い付けがいかに多種多様になっているか痛感します。
(撮影は許可をとっています)

 

 

 

煙除去装置

2017年5月24日

今の焙煎機はなかなか便利になりました。
最新式は、操作盤にタイマーが組み込まれ便利です。
温度計、ガス圧計もあり、操作はやりやすくなっています。
20170523_132902

 
私が焙煎を始めた当時は、ガス圧系はなく火力はガスバーナーの火を見ながら調整しましたし、温度計もデジタルではなく不安定でしたので感覚を頼りに操作していました。
ですから、焙煎は、あくまで豆の色や、ハゼ音や、香りなどを感覚的にとらえるもので、集中して微妙な変化を感じとらなければなりませんでした。
ですから、今でも計器が先にあるのではなく、計器は感覚を補完するものという考え方を持っています。

 

 

又最近は排煙装置といいますか、煙りを吸着するコンパクトな装置もあり便利になりました。
これまでは都市部や住宅地域では、煙やにおいの問題で出店が制約されましたが、今はダクトを上げることのできない場所でも出店できる可能性が生まれています。
但し、煙りは消せても、臭いは消せませんので、どこでも可能ということではありません。

葉山

2017年5月24日

業務から外れていますが、15年以上セミナーをしてきて、まだ開業希望の方を多く抱えていますので、たまに物件を見たりアドバイスもしています。
日差しの強い反面風は涼しく、人影の少ない葉山は落ち着いています。
20170523_132136 20170523_105321

参宮橋

2017年5月24日

20170523_190237 20170523_195117

フランスのホワイトアスパラのフリット、北海道の白老牛の赤身。
シンプルな参宮橋のイタリアン。

 

 

小田急の参宮橋は、代々木八幡の隣で、子供時代はここまであるいて、明治神宮で遊んだものです。現在の代々木公園は米軍の住宅だったところですが、東京オリンピックで
選手村となり、その後公園として整備されています。

 

 

2020のオリンピックは、コストをかけないはずでしたが、いつの間にかコストが膨大となり負の部分ばかりが目立ちます。

秩父

2017年5月24日

秩父の森の楓の樹液から作られたメープルシロップ。
やや黒っぽい色で、黒糖のような濃厚な味です。

20170514_074612

草間展

2017年5月22日

展覧会は今日までですので、昨日は混んでいました。
10時前の開館前に行きましたので20~30待ちで会場に入れましたが、11時半ころには
2時間待ち位になったのではないかと思います。

 

 

炎天下長蛇の列。展示室1は撮影可。
1960年だ以降の多くの絵も展示され、今に至るまでの才能を垣間見ることができます。
こんな風に写真で切りとってよいのか?悩みますが…..。
時代はどんどん デザインからアートの世界に変化しているように感じます。

 

20170521_111434 20170521_102038
20170521_103342 20170521_103141

20170521_110525 20170521_110657

谷中

2017年5月22日

物件調査で散策。
日暮里から徒歩圏、最近は上野や千駄木からも近く、観光地化しています。
山の手育ちから見ると、同じ東京でもこのあたりは未知の領域です。

20170521_150747 20170521_145346

東チモール

2017年5月22日

20170520_105830 20170520_105836

上智大学における東チモールフェスタは盛況でした。

 

東チモールコーヒについて2002年独立後の2003年から現地調査をして活動してきましたのでその経過及び、東チモールコーヒーの重要性について話しました。

 

ページトップへ